1分で読む! 忙しいマーケターのためのレディースファッション・トレンドレポート – 2019.07.

Pocket

流れが速いレディースファッションのトレンド。「忙しくて付いていけない」という方も多いのではないでしょうか?

そこで#CBK magazine編集部が独自に選んだ「2019年7月のファッショントレンド&知っておきたいファッション用語」を3つずつ簡潔にお届け。#CBK magazine記事と#CBKスナップを元に、大人女子のリアルなトレンドを調査しました。

2019年7月のレディースファッショントレンド/01【アースカラー】

着用アイテム詳細

昨年から続くベージュ・ブラウン系統カラーの大ブーム。そこへキャメル(イエローの強いブラウン)やテラコッタ(オレンジの強いブラウン)など、「大地を思わせるような色=アースカラー」がトレンドとして加わりました。

例年であれば7月はレッドやイエローなど夏らしく鮮やかな色味が増えてくる時期ですが、穏やかなカラーリングで落ち着いた雰囲気に落とし込むのが今年の特徴。さながらChill out(リラックス)を楽しむ流れが、ファッション界隈にも訪れているようです。

関連記事夏から秋まで着倒せる「サンドカラー」にご注目! コスパ良しなおしゃれコーデを作ってみない?乾いたアースカラー「キャメル」で大人ナチュラルに。おしゃれな夏のキャメルコーデ9選♪

2019年7月のレディースファッショントレンド/02【リネン素材】

着用アイテム詳細

2019年のトレンド生地として注目の「リネン素材」。素朴な風合いが可愛いと春先から人気を集めていましたが、ジメジメ暑い梅雨時期が到来し、リネンの持つ優れた通気性・吸湿性がついに本領発揮!

シャツやジャケットなどきちんと感あるアイテムも多く登場し、オフィスシーンでの使用も増えています。

関連記事オフィスの定番アイテムは「リネン」に更新しよう。涼やか素材で夏の暑さを和らげましょ♪夏の通勤、リネンでべたつかない着こなしに。サラリと爽やかできれいめなリネン×オフィスコーデ9選♪

2019年7月のレディースファッショントレンド/03【開襟シャツ】

着用アイテム詳細

男性のようなダボッとしたサイズの服を選ぶことも増えてきた近年、トレンド面でもメンズの流行が乗り入れています。その代表格が「開襟シャツ」。オープンカラーとも呼ばれる、襟元が開いたデザインのシャツを指します。

また今年の7月はいつになく肌寒かったのも特徴。そんな気温の変化を、#CBKモデルたちは開襟シャツのアウター使いで賢く乗り切っていました。

関連記事2019年夏は「開襟シャツ」があれば旬顔に! テイスト幅の広いオープンカラーの波に乗るべし♪GU(ジーユー)の「オープンカラーシャツ」をアウター使いする女子が急増中! ナチュラルでおしゃれな重ね着コーデ9選♪

2019年7月の知っておきたいファッション用語/01【ワンショルダー】

着用アイテム詳細

着用アイテム詳細

「ワンショルダー」とは、肩(ショルダー)部分が一つだけあるデザインのこと。左右どちらかの肩まわりが露出したものなどを指す場合もあります。

関連記事おしゃれさんはもうゲットしてる♡ この夏注目の「ワンショルダー」をチェック!旬のワンショルダーにチャレンジしてみない? 肩出しデザインがおしゃれなトップスコーデ9選♪

2019年7月の知っておきたいファッション用語/02【ティアード】

着用アイテム詳細

「ティアード」とは、ギャザーやフリル、ラッフルを段々に重ねたデザインのこと。ボリュームがあり、可愛らしい雰囲気が出るのが特徴です。ボディラインを拾いにくく、体型カバーに役立つのも魅力。

関連記事今年は「ティアード」に熱視線。1枚で「可愛い」が手に入るティアードアイテム3選♪どうすればおしゃれなの? 流行”ティアードアイテム”のトリセツ

2019年7月の知っておきたいファッション用語/03【サマーニット】

着用アイテム詳細

「サマーニット」とは、気温の高い時期でも暑苦しくないコットンや麻などの素材を使ったニット生地のこと。きちんとした印象に仕上げやすく、夏場でも上品に見せたいときに重宝されています。

関連記事サマーニットは夏服を大人に見せる救世主♪ 高見えして女っぷりが上がる着こなし8選Tシャツよりも上品! サマーニットでつくる、爽やかできれいめな初夏コーデ9選♪